第4回(2021年度)くにたち賞 推薦要領

【1】「くにたち賞」受賞候補者について

国立音楽大学同調会「くにたち賞」大賞及び奨励賞の受賞候補となるのは、以下の方です。自薦することはできません。なお、一度大賞または奨励賞を受賞されている方に関しては、同一の賞を再度受賞することはできません。また、物故者については候補の対象外とさせていただきます。

くにたち賞の推薦書

第4回(2021年度)推薦書の受付期間: 2020 年 9 月 1 日(火)から 2020 年 11 月 30 日(月)まで(消印有効)
➡ 推薦受付は締め切りました。ありがとうございました。

WORD版EXCEL版PDF版)、推薦書記入サンプル 

(1)大賞

芸術、学術、教育等の分野における諸活動において顕著な功績を挙げた、本学卒業後 10 年以上経過した者または主として 10 年以上経過した卒業生で構成される団体

(2)奨励賞

芸術、学術、教育等の分野における諸活動において顕著な功績を挙げた、満 40 歳未満の者または主として満 40 歳未満の卒業生で構成される団体

【2】推薦書の記入方法について

同調会の正会員以外からの推薦は認められません。推薦に際しては、以下の事項に注意し、推薦書をご記入ください。

  1. 推薦書は郵送にてご提出ください。
  2. 同一人による同一部門への複数の推薦は認めません。また、匿名での推薦も認めません。過去に推薦した受賞候補者または団体を推薦することは可能です。
  3. 推薦書の<推薦する理由>および<主要な業績>は、具体的に明記してください。
  4. 受賞候補者または団体の卒業・修了年、専攻等やご連絡先については、分かる範囲でご記入ください。
  5. 推薦書の記入欄が不足するときは、任意の別紙に記入し、添付してください。
  6. 推薦書の記入は、黒インクのペンまたはボールペンにて、楷書でお願いします。
    (ワープロ、パソコン等で作成しても構いません。)
  7. 推薦書は、上記よりダウンロードできます。

【3】参考資料の提出について

推薦書を提出する際は、受賞候補者または団体の業績に関する資料を必ず添付してください。業績に関する資料が添付されていない場合は、推薦書として認めません。提出された資料は、3 年間有効とします。そのため、前々回と前回(2019 年度第 2 回/2020 年度第 3 回)と同一の受賞候補者または団体を推薦する場合は、参考資料の提出を省略することができます。(推薦書は要提出。)資料の添付に際しては、以下の事項に注意して
ご提出ください。

  1. 受賞者を選考するにあたり開催する「選考委員会」の委員が客観的に評価できるものを厳選し、提出してください。
  2. 書籍、冊子などは選考委員全員に配布することができませんので、書籍等自体の添付は認めません。概要が分かる部分を抜粋し、コピーしたものを添付してください。
  3. 録音・録画資料について、ビデオは受け付けません。CD、DVD 等、現在でも再生が容易にできるものについてのみ認めます。
  4. インターネット上のホームページで業績等が公開されている場合は、資料の添付に代えて、当該ホームページのアドレスを推薦書に記入してください。
  5. 添付された資料は返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。

【4】推薦書の提出期限について

推薦書の受付期間は、2020 年 9 月 1 日(火)から 2020 年 11 月 30 日(月)まで(消印有効)です。下記宛にご郵送ください。

くにたち賞受賞候補者推薦書 送付先

〒190-8520 東京都立川市柏町 5-5-1
国立音楽大学 同調会事務局

お問い合わせ

国立音楽大学 同調会事務局
T E L :042-535-9516
F A X :042-536-0615